News

新着情報

令和4年度 外国人介護人材受入支援セミナー を開催いたします 申し込み受付はこちら≫

お知らせ 投稿日:2022/08/31

この度、令和4年度 外国人介護人材受入支援セミナー を開催することとなりました。
介護分野における外国人材の受入れについては、経済連携協定(EPA)に基づく介護福祉士候補者の受入れ、在留資格「介護」、技能実習制度、在留資格「特定技能1号」の4つの制度が存在しており、広島県でも300超の事業所において1,610人以上の受入れが進んでいます(令和4年6月時点)。
このセミナーは、外国人介護人材の受入れをされている、又は検討している事業者等を対象に、実際に受入れている施設や監理団体・登録支援機関等の具体的な事例や情報を共有し、外国人介護人材の適切かつ円滑な受入れを図ることまた、育成や定着について理解を深めることを目的として開催します。

詳細は以下をご確認ください。
*画像をクリックするとPDFがダウンロードされ、裏面もご覧いただけます
*お申し込みにつきましては以下より、よろしくお願いいたします。

© 2017 一般社団法人 広島県医療福祉人材協会